柴犬のはなが、家族旅行とキャンプが趣味のご主人様一家をご紹介します。
  1. 立田山自然の森公園お祭り広場で、MSR ZINGのためし張りをしてみた


立田山自然の森公園お祭り広場で、MSR ZINGのためし張りをしてみた

2013年2月27日

欲しくて欲しくてたまらなかったMSRのZINGタープが我が家に届いた。
ZINGタープの試張りをかねて、妻と二人だけのデイキャンプを楽しんだ。

MSRのZINGタープ。総重量は付属のアルミ製ポールを含めても,3150グラムと超軽量。

中身を早速取り出す。

タープ本体に2本のポールとガイコード、ジュラルミンペグ、自在が付いている。

ガイコードを本体側はもやい結びし、自在を通して末端はから結びした。

自在を調節して一番短い状態にし、位置決めしたらペグダウンする。

ペグは付属品を使うのがもったいないのでユニフレームのステンレスペグを使った。

ペグダウンしたら、しぼった自在を一旦開放し、ポールを立てると自立する。

同じ要領で反対側のポールも立てる。

後は残った5箇所のガイコードを引っ張れば完成である。

色合い、風の通り具合ともに絶妙。

ピンと張った姿は、とにかくかっこいい!

広さも十分、簡単に張ることが出来るので、今後も出番が増えそうである。


ファミリーキャンプのトップへ


back to top

Category