柴犬のはなが、家族旅行とキャンプが趣味のご主人様一家をご紹介します。
  1. ホーム
  2. 海外・国内旅行
  3. 香港旅行記 2003年8月


香港旅行記 2003年8月

一日目

   

福岡国際空港。
さっそく搭乗するキャセイパシフィックの飛行機の前で記念撮影

10:45発 台北経由香港行き
いよいよ出発だ!

国際線と言っても台北まで、たかだか2時間ほどのフライト。

あらかじめキッズミールをリクエストしておいたがあまり期待していなかった。

でも、内容はご覧のとおり、なかなかまともな内容です。

台北空港に到着。

到着時にトランジットカードなるものを渡された。

ここで1時間ほどの乗り継ぎ時間があるので、ショッピングでもと思ったが、店内がかなり古くさく、とてもショッピングをする気にはなれなかった。

ところが、窓から見えるターミナルの外の風景は、以外にも近代的でモノレールも走っていた。

たぶん、別に真新しいターミナルもあるのだろう。

さて今度は、目的地の香港に向けて出発!

ひかるは、すっかり飛行好きになり、窓側にさえ乗ればOK。

機内でSARSに関する申告書を記入。

台北を出発して約1時間30分後、眼下には香港の街が広がってきた。

台北空港と違って、香港の空港は超近代的で大きく立派でした。

モノレールでイミグレーションに向かう。

宿泊先のホテルニッコーホンコンに到着。

当初ツインタイプの部屋を予約していたのですが、ワンキングベッドタイプに変更してもらい、ひかるがベッドから落ちないように真ん中に寝かせつけて川の字になって寝ました。

屋上にプールが有ったのですが、スケジュール上、時間が取れなかったので、泳いでません。

ホテル到着後、ビクトリア・ピークからの夜景を見に行きました。

100万ドルの夜景に、しばしうっとり。

写真は、ビクトリア・ピークのショッピングモールの前。
後ろで、水が勢い良く出たりして、ひかるは大喜び。


海外・国内旅行のトップへ


back to top

Category